移り気Heat

サブブログ。適当に何か書く。メインサイトは右下のリンク参照。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーファミソフト

●クロノトリガー(SFC)
●魔導物語はなまる大幼稚園児(SFC)


前者は105円、後者が500円程度。いやー、レトロゲーって安くていいな。

クロノトリガーは珍しい金属を集めろとか言われたところまで。あっちこっちの時代に飛ばないといけないのは斬新且つ面白いけれど、そろそろ辛くなってきた。というのも、過去と未来と昨日と今日を行ったり来たりするのだけれど、ストーリーをちゃんと覚えられないから、どこへ行けばいいのか分からなくなったりする。

自分は毎日ゲームをやるわけじゃないので、ちょっと日にちを空けるとストーリーを忘れてしまう。漫画や小説なら途中まで読み返せばいいのだけれど、ゲームはストーリーがじゃんじゃん進んでいくから、戻ることができない。というわけで、なるべく期間を空けないようにさっさとクリアしたい。


一方、『はなまる』は日記というシステムがありがたい。幼稚園児が卒園試験のためにあっちこっちに行くのだけれど、これまでの出来事を日記という形で記してる。好きなときに見ることができるんだけど、『腕輪を返しに行かなきゃ』とか『あいつを倒さなきゃ』とか大まかに内容が書いてるからありがたい。こういうシステムってなんで少ないのかなー。

というわけで、『はなまる』の話に移る。『はなまる』はぷよぷよのキャラの初出となった魔導物語の外伝的ストーリー。ぷよぷよのキャラは出てくるけれど、実際はただのRPG。魔導物語ともぷよぷよとも違うゲーム。幼女が主人公というのと、ファジーパラメータシステムが特徴。

このファジーパラメータってのが曲者。ダメージが数値で明記されないのが新鮮ではあるけれど、分かりにくい。自分の使える攻撃呪文は火炎・冷凍・電気の3種があって、モンスターごとに効きやすさが変わるんだけれど、どれぐらい効いてるのかが分からない。楽しいから別にいいけれども。

現在、ぞう大魔王の館で停滞中。マッピング(ダンジョンの構造を紙に記す作業)をしようかと考え始めてきた。

≪ いまさらはなまる大幼稚園児プレイ中ホームBL図書館を作ろう。 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

嘴

Author:嘴
サブブログ。適当に何か書く。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近読んだ本

嘴の最近読んだ本

リンク

リンク集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。