移り気Heat

サブブログ。適当に何か書く。メインサイトは右下のリンク参照。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneでGmailを使って箱ボタンを押してしまったときの対処法

散々MacやiPhoneをdisってる俺ですがいかがお過ごしでしょうか。

今回はiPhoneでGmailを使ってるときにうっかり箱に矢印が突っ込んでるアイコンを押しちゃったときの話です。


aikon.png
このアイコン。

写真
iPhoneでGmailのメールを見たときに、下のアイコン群に登場する謎のアイコン。iPhoneの説明書を見ても見つからないのがクセモノ。


実はこれ、Gmailの機能なんです。アーカイブ機能というらしいです。

このアーカイブ機能、まったくもって訳が分からなくて本当にイライラしました。


gm1.png
これが個人的なメールボックスのイメージ。受信トレイに大量にメールが溜まり、フォルダ分けしてるイメージ。



gm2.png
んでこっちがGmail。

受信トレイが1つのフォルダみたいなもんで、『最初に必ず受信トレイにメールが入る』→『フォルダ分け』という感じです。

つまり、全部のメールを見たい場合は『すべてのメール』をクリックしないといけないんです。しかしその時はフォルダ分けしてる部分も全部見なきゃいけない。


gm3.png
んでこれがアーカイブのイメージ。受信トレイから『すべてのメール』かつ『どこのフォルダでもない』場所に移動させる機能です。でもメールを削除してるわけでもなく、ゴミ箱に移動しているわけでもない。



この設計したやつ出てこい。きりたんぽで撲殺してやるから。


とdisりたくなるレベル。



話を戻して。


aikon.png

うっかりこれをクリックしちゃった場合。もうわかりますね。


すべてのメールの中から探してください。

アーカイブした順に並べ替える機能とかありませんから。根性で探してください。



そんじゃーね。(iPhoneをぶん投げながら)



≪ すげー久しぶりにRPGツクール2ホーム超難問といわれる長野県の高校入試問題をちゃんと解いてみた。 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

嘴

Author:嘴
サブブログ。適当に何か書く。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近読んだ本

嘴の最近読んだ本

リンク

リンク集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。