移り気Heat

サブブログ。適当に何か書く。メインサイトは右下のリンク参照。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今こそ子供向けアニメの再来を!

最近、日常系アニメを作業中に見てるんですが、さすがに飽きてきました。

感情移入するのがしんどくなってきて、難しいことを考えずに見られるアニメ→一話完結のアニメってのはわかるんですが、どうしても日常系だと飽きてしまうんですよ。らきすた辺りから日常をネタにしたのが増えた気がするんですが、もういいよ。そんなのサザエさん・ちびまる子ちゃん・ドラえもんで間に合ってるよ。

最近、スパロボの新作に登場するということでレンタルしてきた『絶対無敵ライジンオー』を見てるんですが、同じ一話完結でありながら、ちゃんと視聴者をすっきりさせる。90年代ってわりとロボットアニメが多かったんですが、現代のように終盤までひとつのストーリーで進めていくものがある一方で、ライジンオーのように1話完結のものも結構あるんですよね。

で。昔に限らず子供向けアニメって割と1話完結のモノが多いんですよね。特に勧善懲悪ものだと『日常』→『敵登場』→『戦闘』→『勝利』→『おぼえてろよ!』って流れが完全に決まってます。ある種のマンネリなんですが、それでも日常部分や敵の種類でなんとか工夫をしているんですよ。


ここでようやく冒頭の日常アニメの話に戻るんですが。最近はアニメがほとんど深夜に移動してしまって子供向けの新作アニメが壊滅状態って事情もあるのですが、一話完結モノといえば日常系という状態になってるのが非常に気に入らないんです。何も考えずに気楽に見られるアニメと壮大なストーリーを元に1クール(または2クール)を進めていく若干難解なアニメに分類されることに関しては特に不満は無いです。ただ、気楽に見られるアニメ=日常系ってのが。

悪と戦いつつ、かつ気楽に見られる。そういうアニメが欲しいです。戦隊モノだろうと、ロボットだろうと、変身ヒーローだろうと、気楽に見られる1話完結モノが、欲しいです。



とはいえ、娯楽の細分化が進んだ現在では厳しいとは思いますけどね。勧善懲悪なアニメって、スーパー戦隊シリーズ、仮面ライダー、プリキュア、およびポケモンで十分な状態なんですよね。少ない子供相手に玩具で資金回収する、となると新規参入は厳しいのかもしれません。

19時台に1話完結形式のアニメを30分だけでも放送する局とか出てこないですかね……。オタク向けアニメと子供向けアニメが共存する必要は無いんですが、子供向けアニメじゃ資金が回収できないからどんどん数が減ってきているのが悲しいです。

≪ 2008年アニメ映画ホームweb拍手返信! ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

嘴

Author:嘴
サブブログ。適当に何か書く。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近読んだ本

嘴の最近読んだ本

リンク

リンク集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。