移り気Heat

サブブログ。適当に何か書く。メインサイトは右下のリンク参照。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVDが再生できなかった

新しいパソコンでDVDが再生できなかったので、何でかと思い、調べてみた。

1.DVD再生ソフトウェアがなかった。
2.リージョンが違っていた

さて、1はというと、プレーヤーを無料でダウンロードできればいいのだけれど、実はそうも行かない。具体的には『WinDVD』とかそういうソフトが必要。自分の場合はPCIサウンドカードのドライバについていたのだけれどいらないソフトだと思ってたので放置。

んで、ソフトウェアを入れたところ、見事に成功。ところが、今度はリージョンが違うとかいいやがる。

世界でDVDの規格というのがばらばらに決まってる。その規格をリージョンっていって、日本はリージョン2。DVDのディスクを見ればわかるけど、網目の入った球に2って書いてあるマークがリージョン2を示してる。

それを再設定しなおす。『もう二度と変えられないけどいいですね!?』とか脅されるけど、輸入物のDVDを購入したりしない限りは当分大丈夫。


というわけでDVDが見れなかったときのための自分用メモ。

≪ ディケイドが放送してよかったな、と思ったことホーム著作権を守るための面倒くささといったら。 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

嘴

Author:嘴
サブブログ。適当に何か書く。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近読んだ本

嘴の最近読んだ本

リンク

リンク集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。