移り気Heat

サブブログ。適当に何か書く。メインサイトは右下のリンク参照。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリキュアの映画観てきたよー

今日は12月1日。毎月1日は映画デーとやらで安くなるので、条件はそろったとばかりに観てきました。

以下、他愛の無い感想。ネタばれは少なめにする予定。

●今回の黒幕は大塚明夫さん。大御所だー!

●ブンビーさんが登場。いやー、愛されてるなぁ(スタッフに)。

●今回もミラクルライトを配布。案の定もらえなかった。

●映画館で見ていて、のぞみの中の人(三瓶由布子さん)が初期(5初期)に比べて声質が変わったなぁと思いました。家のブラウン管モノラルテレビだと気づかなかったんだけど、映画館で聞くとはっきりと。あと2ヶ月ぐらいでプリキュア終わっちゃうけど、プリキュア関連商品も出る(春の映画とか)だろうし、長丁場かもしれませんが頑張って欲しいです。

●今回の舞台はお菓子の国。お菓子の国に居たら強烈な甘いにおいで脳がおかしくなりそうなんだが、それは言いっこなし。お菓子の国っつーのは、やっぱり子供の夢なんだろね。

●相変わらずココが敵になってドリームと戦う展開に。前回の映画もそうだったけど、ココは敵に洗脳されすぎ。

●今回は全員ばらばらではないものの、3グループに別れての対戦。敵は松風雅也さんと石田彰さん。豪華すぎる。

●相変わらず戦闘シーンでは良く動く。プリキュアはドラゴンボール化したとあっちこっちで言われてるけれど、そもそも初代からドラゴンボールだったし。今回、主人公たちの武器がフルーレ(フェンシングで使う剣)なので、ラストバトルは剣での戦い。これがまた実に動くんだ。とにかく戦闘シーンはかっこいいので必見。

●プリキュアの映画は5からしか観てないのだけれど、今回も同様に『心無い敵が心無い事をして、心って大事だよ!と説得』という展開だった。このストーリーは通常放送のプリキュアでも同じなので、プリキュアの王道。なのに感動してしまったのはなんでだろー。

●総括するとかなり面白かったです。戦闘シーンは良く動くし、ストーリーはしっかり練られてるし。勧善懲悪モノとしては面白い方の部類だと思いますよ。


●番外編の『プリキュアオールスターズ GOGOドリームライブ!』は、春のオールスターの映画に向けての宣伝のようなもの。各作品のOPをオマージュしたシーンがいっぱいあるし、戦闘はかっこいいし。このノリでやってくれたら楽しみだわー。


===追記12/13===
コメント欄で指摘があったので該当箇所をこっそり修正しました。修正が遅れて申し訳ない。こういう表現でいいものか悩む。

<良い訳>修正が遅れたのはコメントの大半がアダルト広告で、どうせコメントなんて来ないだろうと思って滅多に確認しないからです。</良い訳>

≪ 対風邪用汎用型迎撃兵器ホーム拍手レス ≫

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

プロフィール

嘴

Author:嘴
サブブログ。適当に何か書く。

月別アーカイブ

カテゴリー

最近読んだ本

嘴の最近読んだ本

リンク

リンク集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。